2018年10月7日日曜日

「インナー・ランドスケープス、トーキョー」が始動しました



2016年に谷中のHAGISOで開催した「インナー・ランドスケープス、トゥルク」から2年経ちました。その東京版である「インナー・ランドスケープス、トーキョー」の取材と撮影を、この秋、来日中のフィンランドの写真家マルヤ・ピリラと共に行っています。

展覧会として形になるのはまだ先ですが、このプロジェクトの背景と現在をお知らせするリーフレットを作成しました。ご興味をお持ちの方はご住所・ご連絡先をメールいただけましたら発送いたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿